Welcome to my BLOG.
毎日の「発見や感動」をすくっています。
Thank you for tuning in me.
Hiroshi Mikami・三上 紘司 62歳

ブログ以前のホムペは、こちらにございます。
http://www2.gol.com/users/mh/
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Others


スポンサーサイト
2019/01/06

一定期間更新がないため広告を表示しています


大阪都構想
2010/12/28 12:51
今の政治の面白さ、

その本質をえぐっているのが名古屋市長

そして、この大阪府知事


この国を変える力
2010/12/17 11:37
老人「医療・介護・福祉」産業に革命を起こしつつある小山敬子さん。

その著書「夢見る老人介護」を今朝、読み終えました。

素晴らしい本です。

生老病死に対する認識が変わりました。

そして、政治的文脈で、どうしてもお伝えしたい箇所があり、そこを抜粋。

---------------------------------------------------------
今、政治も経済も混迷する中で必要とされているのは、
やはり私たち国民一人ひとりの力なのではないでしょうか。

私たちが小さな取り組みを始めて周囲が変わっていったように、
すべての地域で「高齢者の元気」をいつまでも支える取り組みがなされていけば、
きっとこの国は変わることができます。

政治家にも霞ヶ関の官僚にもできないことを、ぜひ私たちの手でやり遂げたいと思われませんか。そしてそれは、そんなに難しいことではありません。

学ぶ場、働く場、そして、安心できる場を作る。

お金があればあるなりに、なければないなりに、きっとできることがあるはずです。

私たち一人ひとりの 「志」だけが、この国を変える力を持っていると言っても過言ではないと思います。
-------------------------------------------------------

議会解散
2010/12/16 12:08
日本初

議会解散

戦後50年をかけて低迷に至った政治が、ようやく上昇を開始した。


「縦割り」ならぬ「オレ割り」
2010/11/27 13:18
政治がここまで来てしまった。

今までは、官僚の縦割り体制が批判されていたが、

今は、民主党政治家の、自分が担当している部分だけが良ければ良いという「オレ割り」が横行しているという。

縦割りの官僚も、あきれるほど。

民主党政治家の出処進退が問われる局面である。



政治家に、求められるのは
無私の心から生まれる爽快なる判断。

現状の判断はエゴ過ぎる。

すなわち、改善の余地が無限にある。
政治の可能性は無限にある。

福岡市長選
2010/11/15 14:13
私が応援している木下敏之さんは3位落選。
民主党が応援した現職は2位落選。
当選は、自民党が応援した36歳。


この勝利を分析する。

経験でも知識でも、競争相手の方が上である。

なぜ、この人が当選したのか?

「理念の明確さ」と、自民党の後押し。

その理念とは、

「福岡市がアジアのリーダーとなることで、日本が変わる」と思う

日本がアジアのリーダーになるのではなく、
福岡がアジアのリーダーになると論じている。

このメッセージのシンプルさと強さである。
知識と経験がある程に、こんな単純明快で大胆な理念を出せなくなる。



sengoku 38
2010/11/14 10:59
 百聞は一見に如かず

Seeing is believing

下手な議論は休むに似たり

sengoku 38


民主党は若いんだから、

もっと情報にオープンな姿勢であってほしい。

下手な議論は休むに似たり

グローバル情報社会の基本原則
「情報の共有」のポイントをはずさなければ、
ちゃんとスムースに物事が流れたはずだ。

情報の流れが悪いから、支持率が急落する。

若い割には、この情報化社会のポイントをまだ理解していない。

ほかの政党が、もっと理解していないので、まだまし、なのである。

強いチーム、組織ほど「えっ、こんなことまで」と情報共有ができている。ということを知らない、あるいは、一部の人が知っていてもそれが組織全体に徹底されていない。

そこに行くまで、どれだか時間がかるのか。

他の政党が追い抜いている可能性はある。


さがんもんが何で、福岡に来ると?
2010/11/13 11:10
 いよいよ、

福岡市長選が明日14日となりました。

私は、木下敏之さんを応援しています。

なぜなら、その言葉と生きざまに共感するからです。


一青窈
2010/10/31 12:19

一青窈

これを「イチあおヨウ」と音読する人はいない。

しかし、
温家宝を「オンかホウ」と音読する。

「ひととようさんですか」、との呼びかけは成立する。

「おんかほうさんですか」と呼びかけても、相手は認識できない。

温 家宝
ウェン・チアパオ
Wen Jiabao

日本は結構、傲慢だなと、恥ずかしくなる。
あるいは、音読の教養がないなと。





アメリカ経済は、限界まで来ている
2010/10/30 13:43
アメリカは、借金大国。

日本の比ではない。

オバマの前のブッシュがそれを増長。

だから、オバマは苦境。

しかし、オバマは、この借金大国を再建する方向に舵を切っている。

日本の菅政権と一緒です。

苦境を増長する方向ではない。

ノーベル賞経済学者が、その件にちゃんと言及している。


昨日は、福岡市民に言及したが、
今日は、米国市民に言及してしまった。

勿論、期待はしていない。

ただの、希望です。

常勝アメフト監督の言葉が忘れられません。
‖梢佑鮴佞瓩覆
他人に期待しない
自分が何かをする

こういう心構えでいるから、常に勝つことができる。

そして、サウスウエスト航空がこの方針を採用し、航空業界一の収益をあげている。

福岡市長選挙、11月14日
2010/10/29 13:01
今朝は、「情報システムの先進的自治体」を調べていました。

「佐賀市」

その佐賀市のIT化を推進したのが、佐賀市長・木下敏之氏。

その大きな功績にもかかわらず、佐賀市長を失職。

その後、色々と経験を踏んでの今回の出馬のようです。

その当時の佐賀市民は、
彼を選べなかったけれど、
11月14日の福岡市民は、
彼を選ぶと、私は思います。


上記サイトの左側、
「あなたへの手紙」
PDF文書・4枚。
ここに、氏の魂を感じました。