Welcome to my BLOG.
毎日の「発見や感動」をすくっています。
Thank you for tuning in me.
Hiroshi Mikami・三上 紘司 62歳

ブログ以前のホムペは、こちらにございます。
http://www2.gol.com/users/mh/
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Others


スポンサーサイト
2019/01/06

一定期間更新がないため広告を表示しています


健全性を試しあっている
2010/12/24 14:38
昨日は祝日、天皇誕生日であるにもかかわらず、
某NPOの打合せを4時から真剣にし、
その後、9時まで呑み、
今朝は早朝勉強会へ。

風呂にもはいらず就寝11時、起床4時半。

人間、生命の危機を感じると、活性化します^^;

ふと、脳裏に閃いたこと。





われわれは、日々、

お互いの

健全性を試しあっているのではないだろうか。

健全性を確かめあっているのではないだろうか。

健全性を高め合っているのではないだろうか。




この宇宙の力がそのように働いているように思える。


切磋琢磨し、

より健全な

人間を全うするようにと。

12月の過ごし方は、とっても大切。
2010/12/10 10:17
 12月の過ごし方が、これほど大事だとは知りませんでした。

気の研究家・観月環さんのメルマガからの抜粋です。

-----------------------------------------------------------
12月の過ごし方は、とっても大切。
なぜなら、そのエネルギーが来年に反映されるからです。

だから、私は、毎年12月は、なるべく楽しいことを多くするようにしています。

今年、12月にコンサートを行ったのもそのためで、会場を宇宙空間に変えて、皆さんとともに氣を享受できたのは、素晴らしい時間でした。
-----------------------------------------------------------

「12月は師走、先生でも走るほど忙しい月だから、
のんびりはできない、追い込め追い込め」と生きてきた私にとって、このパラダイムに背筋に高圧電流が通り抜けた思いでした。

天地逆転の衝撃です。

至極爽快



夢を収集すると夢が向こうからやってくる
2010/12/05 11:06
小中学生の時、切手を収集していた。
収集といえば、牛乳瓶のフタも。

既に全て散逸してしまいましたが、
江戸時代の浮世絵とか日本の国定公園、国立公園などが目に浮かびます。

さて、今日は夢を収集するという話。
-----------------------------------------------------------
新聞を読んでいて、記事に興味を感じたら、切り取って手帳の一ページに貼る。雑誌で料亭の紹介記事を見て「こういうお店で食事する身分になりたいな」と思ったら、その写真を切り取って手帳の一ページに貼る。本を読んでいて感銘を受ける言葉に出会ったら、ポストイットに書き写して、手帳の一ページにペタツと貼るなどです。

「これが夢なんだよな」と感じた素直な欲望のままに、自分の夢を具現化する情報を集めていいのです。
-----------------------------------------------------------

夢を集めると夢が集まってくる。

あると思います。

上記、数行の出典は、熊谷正寿著「一冊の手帳で夢は必ずかなう」


関野あやこ
2009/08/07 10:34
 今日、夜中の2時から早朝4時にかけて本を読みました。

「バシャール&関野あやこ 次の地球へ」

いやがおうにも自分の波動が大変化しました。

アンフィニ2009 0417



素直になれる時間
2009/08/04 16:05

昨日は友人かつ仕事仲間と呑んだ。

今日はこんなメールをいただいた。

「昨日もいろいろと話すことができ、とても嬉しく感謝しております。
ほんとに素直になれる時間というのは、気持ちが良いです。
どんどんチャレンジしていきます。
よろしくお願いいたします。」

私もとても嬉しい。
そして、私も自分に素直に、
自分の心に正直に生きていきたいと思った。

とてもすがすがしい気分になった。


GDPからGPIへ
2009/07/29 12:42
 私がこともの頃は、国民総生産GNPが国家経済力の最大指標だった。

企業活動が国境を越えるとともに、
日本人がアメリカやアジアでいくら生産販売しても国内経済には反映されないとのことで、
国内でどれだけ生産販売されたかという指標、国内総生産GDPが用いられるようになった。

しかし、この指標でもお金の流れを計測しているだけで実際の経済、豊かさや富を計測する指標となっていないという指摘がある。

私も全く同感である。

新たな指標とはGPI

詳しくはこちらをご覧ください。

http://eco.nikkei.co.jp/column/edahiro_junko/article.aspx?id=MMECc3011025082007&page=1

似て非なるもの、この違いがわかると面白い
2009/07/22 13:23
 この違いを解説してくれるのがvisionary

Invention と Innovationは、似て非なるもの。
ところが、多くの人々はどうも同じものだととらえている。
21世紀に求められているのはInventionではなくInnovation.

田坂広志さんも次のような似て非なるものを提示されている。

 「求められる人材」と「活躍する人材」
 「ナレッジ・ワーカー」と「知的プロフェッショナル」
 「言葉で表せる知識」と「言葉で表せない智恵」
 「知識の学習法」と「智恵の修得法」
 「目に見える報酬」と「目に見えない報酬」

たしかに、この違いを理解するとすっきりと見えてくる。

うすいみかお大先生
2009/07/21 12:17
 私が敬愛する霊的先生といえば、パラマナンサ・ヨガナンダ。
「あるヨギの自叙伝は」船井総合研究所の船井会長が何度も読んだというほどの名著。

だから、悟りとかスピリチュアルとなるとインドヨガが私の拠り所だった。

しかし、福島にいる脳出血で寝たきり状態になってしまった母親を癒したい、しかも遠方から、という思いがこの大先生と遭遇させてくれた。

臼井甕男


おはよう。想像できるなら そうなるよ。
2009/07/19 12:26
 ☆おはよう。想像できるなら そうなるよ。☆〜

以上、私のチベット体操の先生のお言葉からの拝借ですが、全くこの通りだと思います。
イメージできればそれが実現する。

私は今朝もチベット体操を15分間楽しみました。

ますます快調です。

わたしは、参加者が泣いているPTAの革命革新をイメージしています。

前途多難なれど、なんだかできそうな気がするのです。

私ができるというのではなく、そこに大宇宙の応援がある。

チベット体操の先生のお言葉


因果応報、必然最高
2009/07/18 12:24
良い種をまけば、良い実がなる。

悪い種をまけば、悪い実がなる。

私たちは、誰しも、いつの瞬間もどちらかの種をまいている。

とても良い実がなっているのに、それを悪い実だと勘違いすることが多すぎる。

いつでも、起こっていることは、私たちにとって最高のことばかりなのだが。