Welcome to my BLOG.
毎日の「発見や感動」をすくっています。
Thank you for tuning in me.
Hiroshi Mikami・三上 紘司 62歳

ブログ以前のホムペは、こちらにございます。
http://www2.gol.com/users/mh/
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Others


スポンサーサイト
2019/01/06

一定期間更新がないため広告を表示しています


YouTubeのありかた
2011/01/22 12:34
私はユーチューブが大好き。

なぜなら、好きな音楽を手軽に聴けるから。

だから、自分が持ってるCDをプレイヤーにかけることも無くなった。

これだけ、音楽が好きな人間でも。


しかし、

このコメントはいかがなものか。

今、楽しんでいるのは、ドリカムの「決戦は金曜日」

そこに、こんなコメントが見える。

評価の高いコメント


Facebook
2011/01/19 13:57
昨日は、グーグルのブラウザーについて書きました。

今日は、フェースブックについて。

フェースブックとは、SNS, social network system.

私はビジネス好きなので、fortune誌を1981新入社員の頃から購読。

いやな社員でしょ。

グンゼ夙川寮では、英字新聞を購読。

おっと、」記憶が奥まで行ってしまいましたが、

とにかく、フォーチュン誌でこのネットワークの存在を知ったのであります。

登録してみると、既に米国人の先生たちはそこにいた。

そして、友達のリクエストが来る。

米国人ばかりでなく、日本人からも。

折角のリクエストなので、全てに対し、
私は、OKの返事を返していました。

そして、同様の心理で、
ある本に出ていたひとにリクエストを出しました。

返事が来ません。
そして、ファースブックのコメントが、
知っている人にだけにリクエストしてください。

あらら、私は知らない人にもOKを出していたのに、
こちらから、知らない人にリクエストを出してはいけないの。

ここが、微妙なゾーン。

だから、生き嬉々と発展してるのかな。

グーグルのブラウザーは反応が悪い
2011/01/18 12:38
私の愛用のブラウザーは、
グーグルのGoogle Chrome.

なぜならば、すぐに立ち上がるから。

しかし、今回その不具合に遭遇。

二度目です。

はじめは、自分の間違いだと思っていましたが、

二度も遭遇すると、これは、このフラウザーが原因なんだなと。

どういうことかというと、

今は、ほとんどの人がブログかツイッターだからそれ以前の話ですが、自分でホムペを編集し、それをサーバーに送るということをその前の世代ではしておりました。

あまりにも、楽なので、私もほぼ2年間、ブログで済ましていたのですが、ふと、ある実験をしたくなり2年前のホムペをいじっています。

それを更新し、サーバーに送り、ブラウザー(グーグルクローム)の「更新」(このページを再読み込みします)のボタンを押しても更新されません。

一旦ブラウザーを終了し、再度立ち上げても更新されません。



更新以前の私の作業にミスがあったのかと、数回、見直しましたが、そこにミスは見つかりません。

ふと、マイクロソフトのエクスプローラを立ち上げてみました。

ちゃんと、更新された文書が表示されました。

【独占禁止法】

なんでこんな法律があるのが、

実感として理解できました。

一つの領域に少なくとも二つの対抗馬が必要。

この法律は美しい。
-------------------------
ところで、言うまでもなく、私はグーグルの検索機能には感謝しています。