Welcome to my BLOG.
毎日の「発見や感動」をすくっています。
Thank you for tuning in me.
Hiroshi Mikami・三上 紘司 62歳

ブログ以前のホムペは、こちらにございます。
http://www2.gol.com/users/mh/
Entry
Categories
Archives
Comment
Link
Profile
Material
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Others


スポンサーサイト
2019/01/06

一定期間更新がないため広告を表示しています


暑いときには熱いお茶
2010/07/25 11:35
冷たいものを飲むと、
体力が低下するらしい。

確かに、飲んでいる時は快適だが、
その後、体力が奪われたような気はする。

はやり、体力の低下する暑いときこそ、熱いお茶。

飲んでいるときは確かに熱いが、
飲んだ後は体が涼しい。

そして、体調も良い。

うおの目
2010/07/15 11:41
 うおの目

初めて経験したのは、
小学生のとき。

手の人差し指のちょうど指紋が巻いているところ。

富士山のような形。

その噴火口内はザクロのようで、
授業中とかに刺激してると血が出てきました。

当時は、ティッシュなど無いので、
はなかみで。

その惨状を訴えると、
親がバンドエードのような魚の目シールを買ってくれました。

ほんの数日貼って、
はがしてみると、
その富士山が全部白っぽくなっており、
根元からポッコリと取れました。

これで完治です。

一方、50の齢を超えての魚の目は、なかなか頑固でした。
昨年末から貼り続け、
やっと先日取れました。
半年以上です。
場所は、足の裏側
中指と薬指の間。

体の生命力に感謝。

散歩ジョギングかチベット体操か
2010/07/14 12:02
 4:10に起きる。

ちょいと前までなら、明るかったが、
今はまだ夜の闇が支配している。

室内では本を読める明るさがないので、
思い切って、数年ぶりの散歩ジョギングへ。

近隣、誰も歩いていないし、
走ってもいない。

ほんの20分程度、
空が明るくなってきた。

部屋に戻ったが、体があつい。
汗が出るほどではないが。

家族の邪魔にならないように、
全ての窓を開け放つ。

いままでなら、
このような日もチベット体操をしていた。

でも、この日はチベット体操を休んだ。
365日ほとんど休まなかったけれど。

そして、今日は、しっかりとチベット体操をした。
散歩ジョギングはしなかった。

わずか15分の体操の質が上がったように感じた。

今日の音楽は、


負荷をかける
2010/06/19 15:33
1時間集中して考えるのが負荷なら、

4時起きも負荷

 

負荷のかけ過ぎは心身に悪影響だが、

適度の負荷は必要と感じた。

 

鍛えられる

 

肉体的にも精神的にも


風邪ではなく百日咳
2010/06/10 13:59
 風邪が長引いている。

深夜に咳が出て起き上がる。

「こんな状態で今日は出かけられるだろうか?」と心配になる。

しかし、朝になるとそれなりに咳は止まっている。

そして、NHKあさイチの「百日咳」報道に驚いた。

いま、百日咳が大人の間ではやっている。
熱は出ないが夜に咳こむ。
何週間も続く。
また、風邪薬は効かないとのこと。

全く私の症状そのもの。

長引く風邪の正体は、百日咳でした。

重ねて、ご用心ください。

リラックスと集中
2010/06/09 11:29
毎日を同じようなペースで動いているとだんだん閉塞してくる。
飽きてくる。

だから、人間にはメリハリが大事。

集中する日とリラックスする日。

集中すると細胞が緊張する。

リラックスするには細胞から力を抜く。

大きく緩むことができる人は、
当意即妙に集中できる人。



倒立と健康
2010/06/07 16:25
 長引く風邪に効くかなと、

昨日、ふと脳裏をよぎったアイデア

三転倒立をしてみました。

その影響か否かは定かではありませんが、

今日はピタッと咳が止まっています。

倒立といってもほんの10秒程度。

しかし、体が上下さかさまになるのですから、

けっこう血行が促進される実感がありました。

サイトで調べてみると確かに倒立の健康の効果はあるようです。


長引く風邪
2010/06/06 17:43
 ここ数年、風邪をひかなかったのですが、

この暖かい季節になって引いてしまいました。

今の風邪は喉にきます。

だから、ボイストレーニングでは散々です。

昨日土曜は電車に乗りましたが、

乗車客の咳はどなたも喉の奥のほうから出る深い咳でした。

今の風邪は長引きますので、ご用心ください。